ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

お相手のプロフィール

アバター

彼へのアプローチのヒント

彼女は気楽にいろいろな男性と仲良しになりますが、本質的には用心深く、リスクを伴う相手には心を許そうとはしません。
彼女は分析能力が優れているので、イチかバチかの無謀な行動は出来にくいでしょう。
彼女は人間的な信頼感を重視します。
そのために、相手の男性のことを友達として思っているのか、恋愛のつもりなのか、判断がつきにくいところがあります。
彼女の気を引くことに一生懸命になるよりも、彼女が好きな趣味の話題で話を盛り上げるようにするといいでしょう。
そして、彼女の気持ちをむやみに確かめようとするよりも、自分から露骨にアクションを起こしたほうが近道です。
彼女から連絡がなくてもめげないで、自分のほうからマメにコミュニケーション取ってみましょう。
電話やメールでの気の利いた一言が、彼女の印象に残ることもありそうです。
ただ、彼女は縛られるのが大嫌いなので、しつこいアプローチは控えたほうが賢明です。

彼の婚活の弱点

シュウゴさんの婚活。
彼女は結婚に大きな夢を抱きがちですが、現実には失望しやすいところがあります。
彼女は理想は高いのですが、自分のイメージにこだわりすぎて、現実に対して寛容になれず、こんなはずじゃなかった…と思うことも多いでしょう。
彼女は元来流されて生きる面も強く、変化そのものを受け入れるところがありますが、生活の地味な面を嫌うところがあります。
結婚式など形式的なことをするのも、あまり好きではない場合もあります。

彼には結婚の意志がありそう?

彼女は少女のように純粋で汚れのない感性を持っており、結婚について幻想を抱きやすく、自分のイメージが先行します。
どっぷりと生活感いっぱいの結婚には、夢が持てないかもしれません。
結婚は、現状の延長で違和感がないことが大切です。
マメに話をしたりメールのやり取りをして、なんでも話せる状況をキープしましょう。
知的な面での趣味が合うと、いいムードに持っていける可能性が高くなるでしょう。
彼女が自分の結婚観を語りたがるようであれば、かなり脈がありそうです。

彼との仲をもっと発展させるには?

彼女は自分の世界を大事にして、あまり密接な距離感を望まないほうです。
でも、一方的に自分の都合で甘えたり、リラックスできる場所も時には必要とします。
おおらかに彼女のワガママを受け入れて、さっぱりした付き合いを続けるほうが、結婚相手と考えてくれそうですが、彼女はきまぐれな面があるので、あなたが強引に結婚に結びつけることも必要かもしれません。
彼女には短気で神経質な面もあるので、あなたが相手に安心感を持たせるようにして、常にフォローし続けながら、結婚の話題もしっかりと振ることです。

告白のタイミング

彼女は、デリケートな感性の持ち主です。
言葉でストレートに告白するよりも、メールの口実をうまく作ってつないでゆきましょう。
彼女は微妙な気配を読み取る能力がありますが、行動するまでには考えすぎるほど考えて、足踏みしやすいようです。
彼女は恋愛で思い悩む状態を続けやすいので、あなたのほうが開放的な雰囲気を作りましょう。
共通の体験で話題を盛り上げていくほうが、自然といい関係に持っていけそうです。
告白はあいまいでも良しとしましょう。

プロポーズのタイミング

彼女は決断に時間がかかりそうです。
一歩一歩段階を経て交際を進めていこうとするほうが、彼女に余計なプレッシャーを与えないでいい関係になりやすいようです。
ある程度親しくなって、大丈夫だという感触をつかんでから、控え目なプロポーズをするといいでしょう。
彼女は結論をせかされるのは苦手なほうなので、彼女が結論を出すまでには、十分な時間を与えるようにしましょう。

彼と結婚したらうまくやって行けそう?

彼女は、気持ちを盛り立てて後押しをしてくれるようなパートナーが理想です。
家庭では良く旦那さんに従いますが、頑固で譲らない面もあります。
家庭よりも仕事や趣味などが優先されるところがありますが、家庭に関しては保守的で封建的な傾向もあります。
自分の信条を理解してくれることが絶対条件といえます。
真面目で家庭を守ってくれる男性ならば、円満な家庭を築くことができるでしょう。

付き合いがマンネリ化した時

彼女は、一見温和でおとなしそうですが、自分の意見をしっかり持っているタイプです。
表面的には合わせていても、自分の中ではしっかりとした好き嫌いがあります。
彼女はなかなか本心を見せない面もあるので、デートはどこに行きたいかなど、ストレートに聞きましょう。
彼女は自分を理解してくれているかどうかをチェックしている部分もあるようです。
本質的には好奇心は旺盛なので、マニアックなスポットのデートコースが、彼女を満足させるでしょう。

彼は浮気をしそう?

彼女は、ロマンスを求めて空想しているタイプです。
日々、ロマンスを探していますが、実際の相手との浮気に興味を持つことは少ないほうでしょう。
ただし、割り切った付き合いは別です。
表面はクールな印象に見えても隠れ情熱家なので、好みの相手が見つかったときには案外のめり込んでしまうでしょう。
また、一度付き合い始めると、自分からは無理に関係を止めようとはしないでしょう。

彼の結婚の理想と現実のギャップは?

彼女は好き嫌いが激しく、好みもハッキリしています。
自分の世界を大切にしたい願望が強く、一人の時間を欲しがるようです。
好きになった相手には誠実ですが、相手を独占したいクセに、自分が縛られるのを嫌います。
頼れるパートナーと、あまり干渉し合わない結婚が理想です。
実際の結婚生活では、相手を思いやり、陰から支えようとします。
忍耐強さがあるので、相手のことを受け入れる努力をします。
しかし、表面的には従順そうに見えても、内心は頑固で折れません。
思ったことをハッキリくちに出さないために、フラストレーションをため込むことも多いようです。

彼と付き合う日々のヒント

彼女は神経過敏なところがあり、縛りつけられることがプレッシャーになりやすいところがあります。
ほど良い距離感でフレンドリーな状態を保つことがベストです。
彼女は深く詮索されることが嫌いなので、すべてを知ろうとしつこく追求しないことが、上手く行く秘訣です。
アッサリだけど、居心地の良い雰囲気を心がけてください。
彼女の場合は、適度にほおっておけるほうが楽に付き合えるでしょう。