ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

恋愛コラム

恋愛コラム

やっとの思いでお付き合いが決まり、やっと恋愛モードに入ったのに「何故かお付き合いが続かない・・・」「この人とはお付き合い出来ないかも!」と思った瞬間がある人は多いと思います。

長くお付き合い出来ないとき、それには必ず原因があります。そして、その原因は意外にも単純な事のほうが多いものです。

では実際、お付き合いをしたくないタイプとは?どんなタイプなのでしょうか。お付き合いが継続出来なかった体験談を基にご紹介しますので、当てはまっていないか?チェックしてみてください。当てはまっている人は要注意です。

Episode 01可愛いと思って付き合い始めたが・・・ (30代・男性)

恋愛コラム彼女と付き合うきっかけは友達からの紹介でした。第一印象はとても可愛くて少しおとなしい素直なタイプの女性で、出会った時に『この人とは付き合えない!』と思う日が来るとは夢にも思いませんでした。

彼女は見た目と全く違う性格で自己中心的な女性だったのです。デートにしても自分の思い描いた通りにことが運ばないとすぐに不機嫌になります。最初はなんとか取り繕い付き合いを続けましたが、昨年のクリスマスの時には彼女の行動に呆れてしまい、とうとう別れを告げてしまいました。

彼女は自ら行きたいレストランを勝手に予約、気に入ったレストランを決めるのはそれ程問題が無かったのですが、その後のスケジュールを勝手にどんどん決めて行くのです。僕の都合も考えず日程も何の相談もありませんでした。

「仕事があるからその日は無理だ」と断ると、不機嫌なのはいつまでも続きました。だったら先に僕の都合も聞いてくれると良いのに・・・、と何度も思いました。とりあえず今は一人ですが、恋愛は当分しなくても良いかな、と思うようになってしまいました。

◆コメント◆

女性側の我儘が原因でお付き合い出来ないと判断されたのですね。確かに女性側に原因がありますが、はっきりとこうして欲しいとご自分の意見を女性にぶつけてみたらまた違う結果が見えたはずです。意思疎通は恋愛でも必要と言えます。

Episode 02しつこい性格に我慢できず (20代男性)

恋愛コラム以前付き合っていた彼女は嫉妬深い性格でしかも何度も同じことを聞いてくるタイプでした。顔はまぁまぁ、スタイルも普通の彼女だったのに・・・。

最初は雰囲気が優しい感じで和めるかなと思い、付き合うことを軽く決めました。しかし、付き合ってみると1日にメールは最低でも5回以上、電話は3回以上の生活でした。

飲み会に行った後は、何処で誰と何時まで飲んでいたのか?どんな話をしたのか?根掘り葉掘り聞かれうんざりしていました。いい加減にしてほしくて、彼女には何度も話をしましたが、心配性の性格は全く治る気配がありませんでした。僕がそんなに心配しなくても大丈夫といくら説明してもやはり無理なものは無理でした。

◆コメント◆

女性は心配性の人が多いものです。難しいかもしれませんがお付き合いをする前に性格はある程度把握しておかないとお付き合いはすぐに終わってしまうものです。次の恋愛は軽く決めずに何度か会ってお互いを理解してからお付き合いスタートがいいようですね。

Episode 03ずばりケチが原因で (20代女性)

恋愛コラム付き合っていた彼は一緒に歩いていると自慢になりそうなくらい素敵な男性でした。しかし、私と2人になるとケチが全開でした。2人で食事に行った時、大抵は割り勘ですが、時々お会計になると席を立って会計が終わるまで帰ってこないのです。そんなときは私が支払いました。お茶すら、お店に入るのは勿体無いからと言ってベンチでペットボトルを飲む始末で、真夏はさすがに応えました。

ご馳走してもらったことなんてありません。ドライブに行く時もガソリンや高速代もきっちり割り勘は当たり前です。そんな付き合いに疲れてお別れしました。

◆コメント◆

お金にシビアな彼は大抵貯金を沢山している人が多いようです。その辺を話し合っていたら少し理解できたかもしれませんね。お金にシビアな彼と付き合う場合、最初から割り勘にする為にデート代を同じお財布に入れて掛かった費用をそこから出すといった工夫があればお付き合いは続き、ストレスが軽減されたかもしれませんね。

Episode 03無気力すぎて・・・ (30代女性)

恋愛コラムお付き合いをしていた彼はとにかく何も興味がありませんという態度が続きました。最初はそんな感じではなかったのですが付き合って1カ月もすると「何が食べたい?」と聞くと「何でもいい」、「何処に行く?」と聞いても「何処でも・・・」とデートの基本の質問には当然、無気力でした。大事な話をしても目を合わすことも無く、考えるのが面倒だと思っているな、と感じた時に別れを決意しました。

◆コメント◆

この手の男性は、女性に甘え過ぎているタイプと言えます。自分の母親と同じように女性を見ている傾向があります。もともと男性は甘えたい願望がありますので、多少は許すよう理解してみるのもいいかもしれません。

初デート会話術のワンポイントアドバイス

kazari
男性向けお付き合いを見極めるポイント

男性側からのお別れを口にする場合、女性の我儘や勝手な行動を理由にしていることが多いようです。最初からお互いの性格を完全に理解してからお付き合いを始めるのが理想的ですが、人にはそれぞれ癖というものがあります。お付き合いを始める前にその癖が我慢できるものか、我慢できないものか判断する見極めの時間は必要ですね。

また女性がどうしても考えてしまう将来のことを、付き合ってすぐに話をしてしまうのは逆に重くなり別れる原因になります。自分ではそのつもりはないけど、誤解をされるような話をすると期待を持たせてしまい、逆に重く感じるケースがあります。(例えば友達の結婚式の話を何度もするなど)お互いを理解するまで、じっくりと好きなことや趣味の話をするようにしましょう。をつけましょう。

女性向けお付き合いを見極めるポイント

女性側が男性とこの人とはお付き合い出来ないと思う瞬間は様々です。よく耳にする理由は、大きなことばかり言って行動を起こさないタイプや自慢話が多いタイプなどです。

また不潔な人や、常識の無い人なども付き合えないタイプと言えます。女性は細かい所まで見ています。爪を噛むと言った癖や、ゴミを平気でポイ捨てするなどと言った行動も幻滅してしまいます。お付き合いする前に何度かデートを重ね、理解ができるようになってからお付き合いへ発展するとよいでしょう。

しかし、100%あなた好みの完璧な男性はいませんから、完璧を望んではいけません。何故ならあなたも彼にとって完璧ではないからです。また、彼の性格に寄ってですが、『育ててあげる』というのもいいかもしれません。

※この情報は変更することがありますのでご注意ください。