ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

後から後悔送信メール事例

恋愛コラム

メールは、一度送信ボタンを押してしまうと取り消すことが出来ません。後から「失敗したな」「どうしてこんなこと送ってしまったのだろう?」と後悔しても後の祭り。覆水盆には返りません。
気軽に送れるメールだからこそ、書いたら冷静に読み返しをして送信するようにしましょう。特に急ぎの案件でないのなら一度保存、時間をおいてから再読してから送るのもおすすめです。
相手とあなたの距離を縮めるのにメールはとても便利ですが、万が一、失敗すると深い溝が出来てしまいがちなツールです。相手の異性への思いやりを忘れずに活用したいものですね。
後悔するようなメールは誰もが送りたくないでしょう。今回ご紹介する例をよく読み同じような失敗をしないよう気を付けて下さい。

(´□`。)間違えて過去の彼女の名前を書いてしまった…

後悔メール1

「今日、職場の人から感じの良いカフェの情報を教えてもらいました。アユミさん、甘いものが好きでしたよね。今度一緒に行ってみませんか?」

「ルミエールで出会った女性と一度会いました。二回目のデートに誘おうと職場の先輩に相談。昼休み終了間際だったので忘れないうちにと慌ててメールを送ったら、なんと間違えて元カノの名前を書いてしまっていました。後から気が付いて、急いで謝りのメールを入れたのですが、いつもはすぐに返って来るメールがその日を境に1日、2日と遅れて来るように・・・。しかもカフェに誘ったことがなかったかのような文章が送られて来ます。こっちも謝っているし、誰にでもミスはあるんだから、このくらいのことで腹を立てる彼女にイライラしてしまいます。」

(26歳・男性・公務員)

〈アドバイス〉

女性側からするとデートした相手から名前を間違えられると「好きになりかけていたのにもしかして他にもこんな風に連絡している相手がいるのだろうか?」と疑ってしまいますし、元カノの名前と聞けば「まだ未練があるのでは?」と疑ってしまいます。そして、あなたのことを好きになりかけていればいるほど、疑心暗鬼になってしまいます。あなたは「腹を立てないで欲しい」と言いますが、もしあなたにまったく関心がないなら名前を間違えられたくらいで腹を立てないでしょう。あなたが後悔も反省もそこそこに「誰にでもミスがある」と開き直った態度でイライラしているのならそのうち連絡が途絶えてしまう可能性も高いと思います。彼女の想いがもう一度あなたにむくまであなたは彼女に優しく謙虚な態度を心がけてください。もちろん卑屈になる必要はありませんし、名前を間違えたことを謝って彼女もそれに触れてこないのなら、蒸し返す必要はありません。ただ、もう一度「会ってみてもいいかな」と思われるラインにまで戻し、彼女とまずは普通にメールが出来る関係を回復しなければいけないでしょう。メールを書いたら送信前に一呼吸おき、文章を読み直してから送信するくせを付けましょう。

(´□`。)返事がなかなか来ない事にじれ、何度もメールを送信してしまい…

後悔メール2

一通目「おはよう!今日もいい天気だね(^^)/ 今日は何して過ごすのかな?」 二通目「あれ?今日仕事休みだよね?違った??」 三通目「今なにしてる?俺は外出して、友人とボーリングしてますo(^o^)o」 四通目「今日は忙しいのかな?全然返事くれないね。時間出来たら返事下さい!」

「友達を含めての合コンで出会った彼女に一目惚れ。連絡先を交換してもらったので早速メールを入れてみました。出会った当日の「今日はありがとう」のメールには返事が来たのですが、翌日のメールには全く返事がなく、夜に「忙しくて携帯放置していました。ごめんなさい」とだけ連絡が来ました。その後、こちらからメールを送りましたが、やはり連絡が来ない。友人に相談したら「メール返信してないうちからどんどんメールが来たら怖いわ!」と怒られてしまいました。彼女と再度連絡を取りたいのですが、友人からメール禁止令を出されてしまい、立て続けにメールを送ったことを後悔しています。」
(28歳・男性・福祉関係)

〈アドバイス〉

親しいわけでもない、一度会っただけの初対面の男性から、何度もメールを送られたら「気持ち悪い」と思われても仕方ありません。女性によっては「もう彼氏のつもりなのかな?私、何か勘違いされるようなことを言ってしまったかな?」と不安になり、アドレスを教えたことまで後悔されてしまいます。さらに、仮に親しくてもその日のスケジュールをあれこれ聞かれたら、相手はまるで監視・束縛されている気持ちになってしまいます。また、まだ関係が深まっていない時点でのメールでは丁寧に「ですます調」を使うのがマナーです。距離感を保ったメールを送り、返信が来てから返事をする。もしくは、返信が1週間以上こなくてもそのことには触れずにメールを送る。などの方法をおすすめします。今後、彼女とどうしても連絡を取りたいのなら、しばらく連絡を絶ち、1~2カ月したら「お久しぶりです」と連絡を改めていれるのがよいでしょう。

(´□`。)負担をかけるメールを送ってしまい…

後悔メール3

「今日、お仕事が終わったら会えませんか?〇〇の前で、かなさんが来るまで待っています」

「ネットで知り合った女性。お誘いを何度しても「忙しいから」「今日は都合が・・・」と断られ続けていました。友人に相談したら「強引さが足りない!」とアドバイスを受けたので、少々強引な、ドラマのようなロマンティックな文面を意識してメールを送ってみました。結局は彼女から「今日は深夜まで残業でとても会える状態ではありません。忙しいのでもう誘わないで下さい」と連絡が来て、それから一切返信が来なくなってしまいました。後悔しています。」
(34歳・男性・不動産関係)

〈アドバイス〉

ネットを通じ知り合っただけでは、本当に知り合ったとはいえません。現実に会うのは勇気がいるので、「もっと仲良くなってからにしよう」「もっとあなたのことを知ってからにしよう」と女性は思っているはずです。そんな状態で強引な誘いを受けてしまったら、まだ気持ちが固まっていないので引いてしまうでしょう。「かなさんが来るまで待っています」といった言葉はドラマではよく耳にします、これを現実に言われても負担になるだけで、気持ちも遠ざかってしまいます。「会いたい」と一方的に伝えるのは気持ちの押しつけです。もし女性も「会いたい」と思っているのなら、「今日はだめですが、〇日の何時以降なら大丈夫です」と返事が返って来るでしょう。強引な文面は可能な限り避けて、相手の気持ちを探りながら思いやりのあるメール交換を心がけて下さい。