ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

オタク女子・ライトオタク女子の魅力

恋愛コラム

オタクな趣味をオープンに出せない女子が、意外とたくさんいます。
しかし今、オタク女子と付き合いたいと思っている男性が多く、密かな支持を集めているのも現実です。
「干物」とか「暗そう」とか「ださい」など、恋愛面でマイナスイメージが強かったのは昔の話。
最近のオタク女子は、ファッションも趣味の一つとして取り入れたり、イベント会場でお互いのファッションをチェックし合ったりと、気を遣う方も増えてきました。
今回は、オタク女子・ライトオタク女子の魅力に迫ります!

ライトオタク女子の魅力

彼氏を束縛しない

オタク女子にとっては趣味は最も大切。ライトオタク女子でも、やはり趣味の時間を大切にする方が多い傾向にあります。そのため、彼氏に依存しすぎることがまずありません。
LINEやメールの返事が遅くなってしまっても責められないどころか、オタク度が上がるほど趣味に没頭しすぎて彼氏のことを放置してしまったり、デートの誘いを断ってイベントに出かけたりすることも…。男性の方が寂しくなって、追いかけたくなってしまうかもしれません。
束縛されるのが苦手な男性や、自分もはまる趣味を持っている男性には、特に人気がありますが、その一方であまりにも放置されすぎると、男性側もイラッとしてしまうので、その点には要注意。特に、ネット婚活で出会いたての時は、趣味に没頭しすぎずにメールに意識を注ぎましょう。

自分もオタク

オタク男子は、自分のことを理解してくれそうなオタク女子を好きになりがちです。
オタク同士で意気投合したり、オタクにしか理解出来ない苦労話をしたり、お互い気持ちを共有することで、特別な存在になれる場合も多いでしょう。
一般女性だと理解出来ないオタク男子の行動も、オタク女子なら「分かる分かる」と見守ってくれたり、一緒に盛り上がってくれたり。お互いに大切なことに理解を示せるのがオタク同士の良いポイントです。
ネット婚活に登録したら、自分がどんなオタクなのか、何にはまっているのか書き足しておけば、話の合う男性と出会えるかもしれません。

ギャップ燃え

オタク女子は、普段おとなしそうなイメージがありますが、好きなことについて語らせると目を輝かせて活き活きとはしゃいで語ります。いつもの大人っぽさとは違う子供のような無邪気な楽しそうな姿に、自分だけが知っている素顔だと思い込んだ男性は、相手に夢中になってしまうことも。
いつものイメージと違う姿に、ギャップを感じてドキドキしてしまいます。

恋愛経験が少ない

オタク女子は趣味に没頭するあまり、恋のチャンスに気づかないことが多く、恋愛に奥手な女子が多数存在します。(恋多きオタク女子も、もちろん存在します)
恋愛経験が少ない女性に対して「自分の色に染めてしまいたい」と思うのが男性のサガ。
さらに、最近多い草食系男子も、恋愛経験の少ない女性とならうまくリード出来るかも?と自信が湧いてくるのです。

浮気の心配がない

オタク女子は、仕事熱心な方が多い傾向があります。というのも、オタクでいるためにはお金が必要だからです。そのために彼女たちは必死で働きます。もちろん彼女たちも老後の心配をしているので、多くのオタク女子が貯蓄と趣味に分けてお金を使っているのです。
趣味に仕事に忙しい彼女たちは、浮気をしている時間がありません。中には恋愛をしている時間すら惜しむオタク女子の姿も見受けられるほどです。

ワンポイントアドバイス

オタク女子・ライトオタク女子の魅力は、彼氏以外にも大切なものがあることです。 ただし、あまりに趣味に没頭しすぎて、彼氏からのメールなどを放置しすぎないように注意しましょう。