ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

恋愛体験談(パクチー女子の場合)

恋愛コラム

エスニック料理の香辛料として利用されるセリ科の植物パクチー。独特なクセと香りがあるため、好き嫌いが分かれる食べ物です。
この個性的なパクチーになぞらえたのがパクチー女子。
パクチー女子は明るい笑顔で場の雰囲気を華やかにかえるところが魅力的ですが、ちょっとクセがあり、個性的。はっきりと言いたいことを言いますが、嫌味はありません。全員に好かれようとするのではなく、大切な方だけを大切にします。
他人と比べたり、他人に合わせたりするのではなく、しっかりと自分の世界を持ち、個性を大切にしながらも、その場の雰囲気に合わせて苦手な人にも大人の対応を取ることが出来ます。恋愛依存もせず、自分の好きな趣味に打ち込み、一人で海外にも行けるといった特徴も。
今回は、そんなパクチー女子の恋愛体験談をお伝え致します。

パクチー女子の体験談1自分の世界が大切で

30歳超えて結婚した周りの友人は、なかなか妊娠出来ないと悩んでいる様子。恋愛にそんなに興味はなかったのですが、こどもが好きなので、そろそろ結婚して妊活しないと、こどもが産めなくなるかも・・・と、不安にもなっていました。
そこで婚活パーティーとインターネットでの婚活を同時進行することに。お付き合いをした方もいましたが、最終的に、「君は一人でも大丈夫なんだよね」と言われて、別れ話に・・・。
私は、自分の世界観が何より大切です。それを認めてくれそうな男性と恋愛するようにしています。
それでも、個性的な服装に文句を言われたり、一人で旅行に行くと「誘って欲しかった」とすねられたり、毎日メールをしないと文句を言われたり。お付き合いって面倒ですよね。こんな私と付き合ってくれる方を、探し中です。

(34歳・印刷業)

POINT

男性は頼られたい、甘えて欲しい、そんな気持ちを自然と持っているものです。
自立した女性が好き、自分の世界を持っている女性が好き、そう言いながらも、それだけでは物足りないと思ってしまう方が多いのです。
時には悩みを相談したり、甘えたり、自分の弱い所を見せながら、自分の世界を大切にするとうまくいきます。また、同じ目線で話せる方や、自分が尊敬出来る方とお付き合いがおすすめです。

パクチー女子の体験談2料理へのこだわり

インターネットの出会いで知り合った彼。
メールでのやり取りはすごく話が合って、この人となら素敵なカップルになれそう、絶対に相性がいいと思いました。趣味や興味のあることなどの話が、打てば響く。メールで連絡を取り合うことが楽しかったのです。実際に会ったときも、メールと同じように趣味や興味の話がすごく盛り上がって楽しかったんです。
でも、なぜかランチはその辺りのファミレス・・・。もっと違う所に行きたいと言うと、「いや、このファミレスのこれが美味しいんだ」と譲ってくれず。確かに美味しかった。それに、私もこだわりのお店があるから、こだわりのある気持ちは分かる。
でも、初デートはもっと違うところに行きたかったなと思ってしまいます。それでも、話がすごく会うので、現在友達以上恋人未満を継続中です。

(23歳・外資系企業)

POINT

趣味や興味の方向が同じで話が合う方はとても貴重です。
例え、恋人として考えられなくても、一生物の貴重な友人になる可能性もあります。確かに初デートでファミレスはガッカリだったかもしれませんが、それも彼のこだわり。
あなたに自分の好きなものを食べさせたかったと思うと、かわいく感じませんか?せっかく縁があり出会えた方ですので、ぜひその縁を大切にされて下さい。

パクチー女子の体験談3どうしてこんな人が好きなんだろう?

私の彼は、仕事が長続きせず、さらにギャンブル好きで浮気ばかり。
私ならこの人を変えられる!支えられる!そう思ってお付き合いを始めたのに、何も変えられず、支えられず、振り回されています。
私が彼を支えているのは、生活費だけかもしれません。(同居していて、全て私が支払っています)
縁を切りたい。そう思ってはいるのです。それでも、彼が私のことを「世界で一番かわいい」と言ってくれるたび、この関係を切れないと痛感してしまいます。

(28歳・会社員)

POINT

パクチー女子は自立した考え方や生き方をしているため、同じように自立している男性を好む傾向があります。しかし、中には「この人を支えたい!」と、ダメ男に恋愛してしまうパクチー女子も多く存在します。あなたは本当に彼が好きなのですか?それとも、彼を支えようとしている自分に酔っているだけですか?パクチー女子は立派な自立した女性として周りから認識されているため、普段「個性的」などの褒め言葉を言われることは多くても「かわいい」はあまり言われません。
そのため、かわいいなどの褒め言葉に弱い方も多くいます。
自分が彼のことをどう思っているのか、彼が自分のことをどう思っているのか、今一度よく考えてみて下さい。婚活で別の方との出会いもおすすめ。違うタイプの男性との出会いは、あなたの彼に対しての気持ちを客観視出来るようにしてくれます。