ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

初デートの心得

恋愛コラム

メールのやり取りが進み2人の距離が縮んでくると『じゃあ、今度会って遊ぼう!』となるのは自然なことです。 しかし、今までのメールでの会話の中でお互いに出来上がってしまった人物像。相手の方が想像した自分の人物像とのギャップを想像して、何だか怖くなってしまう人も多いものです。 とはいえ、例え想像していた人物像と実際が違っていても、会ってみて好印象を残すことが出来れば何の問題もありません。せっかくの初デート、相手が素敵な男性なら好印象を残す為の最低限の心得を伝授致します。

身だしなみ

毛先、指先は特に念入りに!

男性が女性に惹かれるポイントとして「男性には無いもの=女性らしさ」があります。キメの整った肌や顔の産毛が無いことはもちろんですが、それはあくまでも最低ラインをクリアしているに過ぎません。
男性には無い、清潔で整えられた指先や毛先まで潤った髪は女性らしさそのものです。
自分には無いものを持っている女性に男性は魅力を感じるのです。
ネイルはシンプルなものを心掛けましょう。ベージュや白フレンチ、パステルカラーのデザインがシンプルなものが無難なラインです。派手なネイルを好む男性は圧倒的に少数派です。

自然な香りが好まれます!

男性が好きな香りと言えば、シャンプーの香りが王道です。
しかし、この蒸し暑い日本の夏では、待ち合わせ場所に着くまでに汗だく…なんてこともあり得ます。そんな時、活躍するのが制汗スプレーですが、これは無臭タイプを選びましょう。
現在、主流な香りは柔軟剤の香りです。自分では慣れてしまって感じなくても他人は香りが伝わっていることが多々あります。制汗スプレーを香りつきのものにしてしまうと、香りが混ざり、苦手な人だと気分が悪くなってしまうなんてこともあります。制汗スプレーの香りが漂う女性よりも、柔軟剤が香る女性の方が圧倒的に素敵です。
また、どうしても香水を付けたいという人は、待ち合わせ場所に着く直前に香りのきつ過ぎないものを少しだけ付けましょう。香りは下から上に香るので膝の裏あたりに付けることをおすすめ致します。

ナチュラルメイクが鉄板です!

メイクはナチュラルメイクが必須です。濃過ぎず、かといって薄過ぎず。 ナチュラルメイクを手抜きメイクと間違えている女性も多いようですが、手は抜かず、薄付きフルメイクを目指しましょう! アイシャドウやアイラインはブラウン系でまとめるとナチュラルな仕上がりになるのでおすすめです。 スッピンもよほど自信が無い限りは止めておきましょう!社会人としての常識を疑われかねません。

言葉遣い

「ありがとう」「ごめんなさい」は基本中の基本!

『緊張していて出てこなかった』なんていう言い訳は通用しません。
自然と出てきて欲しい言葉ですから、緊張していようと、体調が悪かろうと言えない女性はアウトです!

正しい日本語を使いましょう!

『すげー』『うまい』『キモイ』等、日常的に使用している言葉でも、対男性、特に初デートの時は注意が必要です。正しい言葉遣いで会話をするようにしましょう。
また、男言葉を多用する女性にも男性は嫌悪感を抱くことが多いものです。女性らしい外見から男言葉が多用されているのでは、せっかくのオシャレが台無しです。

肯定的な言葉を多用しましょう!

例えば男性から『何食べたい?』と聞かれたときに『ラーメンでいいよ』と『ラーメンがいいよ』では大きくニュアンスが異なります。
言葉を発している女性側は同じ意味で言っていても受け取る男性側は違った印象を受けます。リアクションを取る時も『うそ!?』ではなく『本当!?』と言い換えてみて下さい。
きっと楽しい会話が繰り広げられ、男性からの好感度も上がります。

言葉遣い

お食事デートなら清楚なワンピースで決まり!

食事をして楽しむデートならワンピースがおすすめです。
過剰な露出や派手な柄のものは控えましょう。
男性は意外と花柄やアニマル柄といった柄物を好みません。
また、ワンピースもチュニックやドルマンタイプのものでは無く体のラインに沿ったものの方が好印象を残せます。無地のシフォン素材のワンピース等がおすすめです。

レギンス、トレンカはご法度!

圧倒的に男性からの支持率の低いレギンス・トレンカは避けましょう!
履いて行くだけ損をすると考えた方が良いです。
もちろんストッキングはOKです。自分の肌に合った色を選び、なるべく自然に見えるのがポイントです。どうしても足を出したくない場合はパンツスタイルにしましょう。
スキニ―ジーンズはOKですが、ダボッとしたボーイズデニムはNGです。

行き先が分かっている場合はTPOに合わせた服装を!

例えば、初デートを彼がディズニーランドに決めていた場合、可愛く見られたい一心でヒールの高いサンダルで行くよりもぺたんこのスニーカーやスリッポンで出掛けた方が、彼もあなたも楽しめます。
男性は、ヒールの高さなんて気にしていませんし、事前に行く場所が分かっているのにヒールを履いてきたあなたにがっかりしてしまいます。男性はあなたのファッションよりも笑顔が見たいのです!高いヒールで辛そうに歩くくらいなら、スニーカーを履いて笑顔で楽しみましょう!TPOに合わせた服装が出来るというのは、男性から女性に対する好感度がかなり上がるポイントです!