ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索

女子力アップメール術:女性向け

恋愛コラム

遠距離恋愛や、メールから始まる恋では『会いたい』という気持ちを語弊無く伝えるのはなかなか難しいものです。「ウザい男だと思われてしまわないか?」「ひとり相撲になってないか?」「軽薄な奴だと思われないか?」…様々なネガティブな発想が頭を過る方も少なくないでしょう。実際にメールから始まる恋では特に【『会いたい』と伝えた瞬間、連絡が途絶えてしまった】なんてお声も多く耳にします。
女性は多くの場合、微妙な距離感の関係の時は遠回しな表現を好みます。気持ちをストレートに伝えるというのはとても男らしく素敵なのですが、まだまだ発展途上の関係性には不向きなのも事実です。
そんな時は気持ちが穏やかに伝わるように少し遠回しな表現を使ってメールをしてみましょう。相手もあなたの気持を感じ取り、穏やかに気持ちが育って行くことでしょう。

思わず返信したくなる
女子力アップメール

メールのやりとりの初期段階では、相手への関心を示し、親睦を深めたいという気持ちが伝わり盛り上がるのが王道の質問メールです。末尾に『?』を入れておくことで相手が返信し易くなります。 しかし、充分仲良くなってからも続いたり、無意味な質問が多く届いたりすると相手も重く、だんだんと負担に感じてしまいます。 女子力アップなメールとは、疑問文では無いのに“ついつい&思わず返信したくなる”メールです。

「おつかれー!お腹空いたよ~(>_<)
今日仕事何時に終わる?」

オレの仕事が終わるまで何も食べずに待っているのか?
すぐ返信しないとお腹が空いている中待っていたのに!と怒られそう…
など、受け取った男性に返信を強要しているイメージを与えやすいです。
メールを送った女性は会いたいという気持ちから送信したメールであっても、受け取った男性は女性の都合を押し付けられているように感じたり、“かまってちゃん”に感じたりしてしまいますので注意しましょう!

『お疲れ様です♪今日はもう仕事終わったから一人でこの前●●君が教えてくれたラーメン屋に挑戦してくるね~(*^_^*)』

“1人でラーメン屋”という部分は女子力から遠いように思えますが、送ってくれた女性に好意があれば、『おいおい…』という返信や、『今度一緒に行こうよ』といった返信が期待出来ます。
また、この文面に限っては女性らしさが強く感じられる見た目の女性ほど、相手にギャップを与えられます。
そして男性側が送信者の女性に興味が無い場合、返信の必要性の無いただの友人からの報告メールとなり、男性側の負担が軽減されます。悪いイメージを植え付けずに相手の気持ちの確認メールとしても有効です。

男性に「かわいいなと思わせるワガママメール

女性側としては“素直な気持ち”を彼に伝えているつもりでも、男性側に“わがまま”や最悪の場合“自分勝手”と受け取られてしまった経験のある女性も少なくないのではないでしょうか?
自分の気持ちをストレートに表現することがわがままだと受け取られてしまっても、それが“かわいいわがまま”であれば男性は意外と許してくれるもしくは嬉しく思うことさえあります。
男性は本来、頼りにされることで喜びを感じる生き物です。
上手に表現することで男性の気持ちをより強く引き付けられるのです。

「今日仕事何時に終わるの?最近ずっと仕事で会えなかったし… 会いたいよ~(>_<)」

女性は“彼とは出来れば毎日でも会いたい”と思っている方が多数存在します。
どんなに疲れていても例え10分でも彼に会いたいのが女心というものです。
こんなメールもお互いラブラブな時期であれば許されるでしょうが、そうでない限り、男性はウザい・重いと感じてしまうのが実際のところです。

『今日帰ったら5分だけ電話していい?』

会いたいのが本音だけど、彼の負担になりたくない。でもせめてメールだけじゃなくて声が聞きたい!
男性はこのメールでそんなことを勝手に妄想してしまったりする生き物です。
彼がこの女性の健気な気持ちに気付いていない鈍感なタイプだとしたら電話で話した時に「忙しいのにごめんね。どうしても声が聞きたくなっちゃって」とさりげなく伝えましょう。
5分より長く電話につきあってくれること間違いありません!もしかしたらわざわざ会いに来てくれたりする可能性もあるかもしれません。

(デート中に)『手つないで欲しいな♡』

「デート中にわざわざメールをしてくる」そんなことで彼はすでにちょっとドキドキしているはずです。
口に出すには恥ずかしくてもメールでならちょっと大胆になれるかもしれません。
思い切ってメールを送ってみましょう。きっと女性の気持ちは伝わります。

女子力高い顔文字

絵文字や顔文字は文字だけでは伝わりにくいその場のテンションや表情を表現するのに役立ちます。
絵文字や顔文字だらけのメールは男性から敬遠されがちですが適度に使うことで効果的に女子力をアピール出来ます。自分らしく女子力高めな顔文字は、携帯やスマホに登録しておきましょう!

女子力高い言葉に変換

ついつい使ってしまう言葉の中にも、男性を引かせてしまう女子力の低い言葉があります。
一拍置いて言い換えるだけで、女子力高い言葉になりますので、話すときはもちろん、メールでも意識して改善していきましょう!基本的なことだからこそ普段から習慣にしておくことが重要です。

  • マジかよ!?」→『本当に!?』
  • 「うまい」→『おいしい』
  • 「金」「酒」→『お金』『お酒』

Twitterで話題の女子力高いWORD

ツイッターのつぶやきは実は知り合い以外にも見られている可能性大です。書き込むつぶやきでその人となりが分かるので、ここはひとつ意識して女子力アップ・イメージアップで書きこんでおきましょう。

  • 文章の始まりが「だってぇ」等、可愛さを出し、
  • 「ふえぇー」とひとこえ表現も可愛いです。
  • 「ご飯作ってたよ」「洗濯してたよ」等、家事に関するワードを使ってアピールもOK
  • 「さすがですね」「すごいですね」「尊敬しちゃいます」と持ち上げましょう。
  • それでも一番注目は最初のつぶやき。文頭は必ず挨拶からが基本です。