ログイン 会員登録
ログインはこちらお試し会員検索
会う前、会ったとき、会った後は?

ネット婚活で婚活・恋活 成功への道!

CHECK 4会う前、会ったとき、会った後は?

会う前、会ったとき、会った後は?

会うお誘いを相手が承諾してくれたら・・・CHECK4では実際に会う前、会ったとき、会った後どうするかについて確認しましょう。

POINT日程・場所を決めましょう

OKのお返事をもらったら、日時と場所を決めましょう。
初めて会うときは、お昼の時間帯にしましょう。また、会う時間も長くて●時間と心に決めておくようにしましょう。場所も初めて会うときには、信用できると思った人であっても、無用なトラブルに巻き込まれるのを防ぐためにもまずは用心して、2人きりで会わず、「人気の多い場所」で会うことをおすすめします。特に、車内など2人きりになってしまう環境は避けた方が無難です。
初めてのデートでおすすめするのは、カフェや喫茶店、レストランです。第3者が必ずいる場所をおすすめします。2回目以降のデートでは、お互いの行ってみたい所の他、イベントやお祭りなども人気が多く、楽しく明るい雰囲気で盛り上がるのではと思います。
また、急に行けなくなった場合はきちんと連絡することをお忘れなく!ドタキャンやすっぽかしはもってのほかです!!

POINT相手のプロフィール&メールをよく見ましょう

会う前に、相手のプロフィールとメールを再確認しましょう。メールでは確認していないことやプロフィールを見て気になっていたけどメールで聞くのはちょっと・・・と思っていたこと、共通の話題などを復習して、本番に臨みましょう!
一度メールで聞いていたことや、他の方の情報と勘違いすることは失礼に当たりますので、絶対にNGです。

POINT当日の服装・身だしなみチェック

デートの時間帯や場所にあった服装を心がけましょう。服の好みやセンスは人それぞれですが、やっぱり「清潔感」が大切です。スウェットやジャージにビーチサンダル等はNG!逆にパーティードレスやタキシードというのもなにか場違いな感じです。
会う前に、メールや電話などでお互いにどんな服で来るか打ち合わせておけば、初めて会ったときにもわかりやすいですね。

POINT会話やマナーに注意

まず初めて会ったときには、「はaじめまして」と笑顔でお互いに挨拶をしましょう。メールではお互いの趣味嗜好はわかっても雰囲気は伝わりにくいものです。緊張していて顔が強張らないように気をつけ、明るく元気に挨拶をしましょう。
実際に会ったときに気になるのが、相手の癖や食事のマナー。同時に自分も見られているということを意識し、友人や親に癖がないか事前にチェックしてもらうのがいいですね。貧乏ゆすりや髪を触る、爪を噛む、食べながら喋る、汚い食べ方など相手を不快にさせないように注意しましょう。
会話も最初は緊張していてうまく話せないかもしれませんが、メールと同じように質問攻め・聞いてるだけはNG。あらかじめ聞きたいことや話したいことを考えておくようにしましょう。

POINTお礼のメールを出しましょう!

実際にお会いした後は、相手も時間を割いてくれたわけですから、その後のお付き合いをどうするかに関わらず、お礼のメールを必ず出すようにしましょう。どちらからということはありませんが、お誘いした方から送るほうが良いでしょう。
会ってみてお断りしたいという場合は、あまり遅くならないうちにその旨をメールしましょう。またお断りされても気を落とさず、次の出会いを探しましょう!